[101公演目 大阪2日目ファイナル] 安室さんおめでとうございます!過去最多公演数100公演ツアー、これにて終了! - Twitterボットはディーバの夢を見るか

[101公演目 大阪2日目ファイナル] 安室さんおめでとうございます!過去最多公演数100公演ツアー、これにて終了!

2017/05/07 2:18

100公演達成おめでとうございます!
2010年、PAST FUTURE tour 2010の80公演を20回も上回り記録更新。
ってか7年経ってるんだよね。それもあのときは声帯炎になって1公演中止にしているのに、今回の安室さんは目立った不調日が全くなく元気ハツラツで完走。
Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!


記事のタイトルは101になってるのは鳥取公演が地震の影響で残念ながら中止になってしまったんだけれどもそれをカウントしているので実質公演日としては101回あって、公演数は100回。中止にならなかったら88公演+12ってロゴになっていてどこかの会場がなくなっていたんだろうかと思うと、それはそれでなんか悲しい。

さてと、早速感想に入りたいと思うのだが、実は今回もあまり覚えていなくてだな…。しかも、この日は首に大きな傷があってあまり痛くはなかったんだけど騒ぎすぎて痛くなったらどうしよってことで少しおとなしめに参戦していたんですよね。って書いてから思ったけど、静かにしていたほうが覚えている場合が多いからそれは理由にならんなー。覚えていないどしよってツイートしたら、それがファイナルよ!!!って言われて合点!

前置きはこれぐらいにして、namie amuro LIVE STYLE 2016-2017ファイナルの感想始めまーす。(原稿用紙21枚程度)


公演情報

5月3日(水) 大阪・オリックス劇場 セットリスト


  • 公演開始 17:03
  • 本編終了 18:41
  • アンコール 18:46
  • 公演終了 16:08
公演時間 2時間


感想

席は3階の前方、下手側。
でも、前回88公演目のときよりも中央寄りで端っこの時に悩まされる蜂の巣照明ビームの洗礼は受けずに済んだ。あれ飛んでくるとめっちゃ眩しくてしばらく真っ白の世界を味あわないといけないくて辛いから今回無くてほんとよかった。


オープニング

開演時間17時よりもちょい前からもう奈美恵コールが始まっていて、みんなワクワクうずうずうずしちゃってる感凄い。17時3分に暗転。
ぎゃぁあああああ〜の声が凄まじい。

上から見下ろすオープニングのプロジェクションマッピングの立体感がほんと凄かった。実はいっつも真ん中にいるケイスケサンしか見ていなかったんだけど、横にいるユースケさんと、後1人誰だっけ?と3人で映像に映る四角いのを回してたんだね・・・。発売されたライブ映像を見て初めて知った。

今回は発売されるライブ映像を見てから参戦という初めての経験だったんだけど、見ていないところが多くてビックリ!Mintの冒頭で中央にいる安室さんが暗転して見えなくなった時にダンサーさんが一列に並んで踊っているところを見たことなかったよ!とか、Contrailのステージ台の照明がクリスタルが陳列しているような照明だったとか、いやーーーー全然見れていない!ってそりゃ当たり前で、だって私安室さんが見たいんだもん仕方ない。


1ブロック目

オープニングの曲から一瞬でStrangerに変わる瞬間のあの高揚感。初日は、次に何が来るかさっぱり分からない状態であの音を聞いていて、一瞬で知っている曲に変わったあの体験は、知っているのと知っていないのでは訳が違う。これまでのツアーのオープニングって、まずはスクリーンに映像が映し出されて物語が始まるものだったり、安室さんが近寄ってきてしーんとなる瞬間があってそこから曲が始まるというものだったのが、今回のツアーのオープニングは1曲目の音が完全に繋がっているから、今までのようにしーんとなる瞬間の「待ち」の状態が皆無のため、ボルテージの上がりの瞬発力が凄まじかった。

そんなことを思い出しながらStrangerを眺めていて、Strangerの歌詞にある「We're dancing Marathon!」にふさわしく、長く長く走り続けるマラソンのようなツアーだった。

あとさ、Strangerの安室さんを見る時って最後の最後まで肩骨からだった。
どんなで二の腕がふっくらしようが、ポコっと出ている肩骨だけはファイナルまで健在であそこにはお肉が付かんのか!

あ、そうだ。
さほど記憶ないからキャプチャー載せながら書こうかな。

この真横に向くときの肩骨ばっかりライブ中見ていたんだよね。

そそ!思い出した!
あと、ライブ前にy先生にファイナルの席が3階なんだよねーって話していたら、安室ちゃんの谷間が見えるよ!って教えてくれて、マージーでーーー!ってことでちゃんと見てきたよ!

その谷間を探すためにライブ映像をコマ送りしているのがほんとに申し訳なくなるし、しかもそんな真上から撮影している映像があるわけもなく。

うっすらね。はぁ〜素敵。
そしてこのほくろね…はぁエロい。

そんな感じで1ブロックは終了。Ballerina、Fly、ブラメの記憶なし。
あ!Ballerinaで両腕を開くときの腕の筋がめっちゃ綺麗で、一緒に参戦したMんちゃんとぎゃぁああああ!って叫んだ気がした。でもあれBallerinaだったっけか。1ブロック目だったのは確かなんだよなぁ。


2ブロック目

2ブロック目は、今後しばらくこんな近くで見ることが絶対にできないからほぼ双眼鏡で見ようって決めた。ホールツアーなんてもうないかもしれないってFEELのときにも思ったけど今回もそう思い、どんなに遠い席だってアリーナやドームよりも遥かに近いわけだから、めっちゃ可愛い安室さんを目に焼き付けようと必死。

近くにフォロワーのakさんがたまたまいらして、ライブ中に発する独り言が聞こえていたらしくて、2ブロック目でめっちゃかわいい何かをしたときに、同じこと思っていました!と教えてもらった。けどさ、、、それがどの曲だったのか…。曲終わりに腰をくねらせて笑っていたんだって。レインボーだったように思うんだけど記憶が定かじゃないんだよね…。

しかも、ライブ中もっと冷静に見ているのかと思ったんだけど印象が変わりましたと言われた…。通路挟んで隣だったのに聞こえるぐらいの声で可愛い!!!!とかカッコイイ!!!!って言ってるんだと知って、次回からはもう少し声を小さくしようと思った所存。治る気は全然しないけども。

よく、メモを取りながらライブ見ているんじゃないかって言われることが多いんだけど、メモは過去1回しかやったことない。LIVEGENICの撮影日2日目で、発売される映像が1日目か2日目どっちの映像なのか見極めてやる!なんて思ってメモしたんだけど、いやいやいや、、、、メモしたと安心しきっちゃったようで頭に残る記憶が皆無になってしまい、しかも取れていると思ったメモが読めねーーーー!!!なんてことになり、もう二度とメモはやめることにした。しかも、衣装替えの時に書くとはいえライブ中気持ちが分断されてしまう感じもしてなんかしっくり来なかった。

で、話はライブに戻るけどもショミワチュは可愛い安室さんをずーーーと双眼鏡で追うつもりで座ろうかと思ったんだけど、椅子に荷物をどてっと置いてしまっていて座りづらくて一瞬で立ち上がった。どれだけ可愛いかはみなさんライブ映像を見れば堪能できると思うので割愛させていただきます(すなわち覚えていない。レインボーも)
あ!思い出した!2番のどっかでこっちの方向いて歌ってくれる時があって、Mんちゃんと目が合ったぁああああぎゃぁあああ〜!って騒いだんだった!

コントレでさー、最後にダンダン!って安室さんが肘曲げて、グーの手にして両腕開いて肩揺らす所あるでしょ?あの時の拍手の音がめっっっっちゃめちゃデカっくて、それが聞こえたのかわからないけども安室さんがめっちゃめちゃ笑っててさ、それ見てめっちゃ幸せな気分になっちゃった。でも私、拍手に参加せずに見ててごめんね。

その後のAliveは恒例の泣きタイム。
闇の中で、後光に照らされシルエットだけの立ち姿を見ていたら、光と闇の属性を内包する神秘の存在、安室奈美恵。戦うかのように歌い踊る姿が美しい。なんぞ厨二のようなことを思いながら最初は双眼鏡で見ていたんだけども途中から肉眼で全体を見下ろしていた。
以前、Aliveで身体のアップを隅々まで見ていたらその激しさに感動して泣いた、と書いたことがあるんだけども、双眼鏡なしでも最後は結局涙を流していた。

何故感動しているのか、毎回分かっているけどそれをしっくりした言葉でいつも言えない。ちゃんと言いたいような言いたくないような、実は分かっていないのか知らないけど、でもまさかAliveをまたライブで見れるとは思ってもいなくて、LS2014で受けた感動をさらに深堀りできたようにも思うから本当に見れてよかった。(衣装がかぼちゃパンツだったのはこの際良しとしよう)


3ブロック目

ハイシーね…。わりと目が見えたなーって記憶以外覚えてないなぁ。Time Has Comeは騒がずに上からだとめっちゃよく見える足のステップを堪能し、速っ!!!って言うのが楽しい。Strike A Poseはいつも双眼鏡で見ていたけど、何故か一緒に踊ってた、なんでだろ。2ブロック目では、こんな近いところで安室さんが見れるなんてもうないかもしれないから双眼鏡!って思ったのに間逆なことやってた。不思議だなぁ。

ベビドン…。もうさ、ものすっごい可愛い顔してお客さんの顔じっと見て歌う、っていうのがいつもじゃん。それを見てるのが幸せすぎて、もはやその印象しか覚えていない。とりあえず、安室さんの斜め後方に鎮座する蜂の巣照明ビームに目をやられなくてホントに良かった。

Every Womanの最初の暗闇でユースケさんと誰かとハイタッチしてめちゃ可愛かった!!!!それ以外は、実は・・・・見てるの疲れちゃった、、、とかマジで思ってしまったよ。Every Womanとは今後も仲良くなれそうにない。見るの暇、、とか思う曲にMintがあるんだけど、あちらさんとはだいぶ打ち解けられたのになぁ。

ネオライはいつもならばブチ上がるんですけどけども、首の傷の関係で黙って双眼鏡。しかし何も覚えてない。

そしてラブスト。最後のラブストだよーーー!
ってかさー!最後のラブストなのにまたステージの裏でちょろちょろ誰か動いててマジで最後の最後まで何なん!!!!LIVEGENICのTSUKIのようにオブジェを誰か支えてないとダメとかそんな仕組みだったわけ!!!!

でもまぁ安室さんがめっちゃくちゃ上手くてさ〜、しかもイエスサムデーのあとのフェイクをやらないところで、いつもはマイクを両手に持って下向いたらい所在なさげで遠くの方を見ていただけだったのに、歌い始めのちょい前でニコってしたの。笑ったの!私初めて見たよ〜〜〜〜!笑った!って声出しちゃったのよね。そしたら通路挟んだakさんも同じことしてたらしい。バラードなんだから静かにしろやって思いますよね分かります。


4ブロック目

Hero。ここでも、おーおおーととかあまり参加せずに双眼鏡。安室さんを目に焼き付けてやる!!って思ったのに何も覚えてねーーーー。最後だけ双眼鏡外して一緒に腕掲げておーおおーやった。Mintはライブ映像で一列に並ぶダンサーさんたちを初めて目視。それ以外全然覚えてない。Heavenなんてジャッサ!の一度目は一緒にやったけど、ほぼ双眼鏡だった。最後のシャウトの声を上げるのを今回もやっていたけど、そこよりも大サビ前のシャウトのほうが断然好き。めちゃくちゃ気合い入りまくりの歌声からキレッキレれのダンスがたまらない。

Fashionista…なんも覚えてない。そしてFighter。つーかライブ映像めっちゃかっこいいよね!!!!!顔のアップやらカット割りやら編集が最高に素敵!からの生Fighterだったわけだけど、めっちゃくちゃ凄くかっこよかったんだけど、この凄まじく圧倒される感覚をライブ映像でも堪能できると思った。こんな体験、まさかあるとは思ってもいなかった。それだけ収録された映像が素晴らしかった。あの体験を何度も何度も身近で見られるだなんて素晴らしすぎる。しかもライブ映像は見たい箇所をアップにまでしてくれるんだから素敵。

欲を言えば、Fighterのマルチアングル出ないかなぁ。そういえば、LIVEGENICはマルチアングルアプリがでなかったんだよね。保存できないってことで買う人が少なかったのかね。今年も出なそうだよね、だってこのツアーが終わればすぐそこには25周年のお祭りが控えてるわけで、今は発売されたばかりだからLIVE STYLE 2016-2017に釘付けだけど、数ヶ月の間でまた新しい情報が飛び交って、LS2016-2017はあっさり過去のものになってしまうんだからさ。

安室さんの凄さの一つよね。新しいはずの出来事をあっさり過去のものにしてしまうこの感覚。Dear Diaryだって新曲なのにあっさりそのまた新曲のJust You and Iに差し替えてしまうんだもんね。でもでも、映像好きとしてはマルチアングル大希望!

そして本編最後のScream。最初は双眼鏡で覗いていたんだけど、さすがに最後までじっとしているのは無理があって歌ったり飛び跳ねたり大興奮。めちゃくちゃ楽しかった。首は幸い痛くならずに済んで良かった。


アンコール


namie amuro LIVE STYLE 2016-2017 | ライブフォト

いえーーーい!って感じの姿だけど、やってやったぜ!的な力強さがじゃなくてなんか好き。このときっていつも、イエーイってよりも拍手していたのよね。やっぱり最後だからかな。

では歴代のこの箇所のライブフォトを見てみましょうか。

ダンサーさんの位置が違うのは知っていたけど、結構バラバラなんだね。わりとユースケさんが安室さんの後ろのいることが多かったけど、階段に座ってる時もある。フォーメーションって決まっているんだろうから定位置なのかなって思いきや。

そして肝心のチッチャの記憶ね。
冒頭のホッシーとのハイタッチはそりゃそりゃめちゃくちゃ可愛かったですよ。声まで笑っていましたからね。そだそだ!白Tだったから思う存分キャミソールのスケスケ具合を堪能。前からも後ろかも徐々にくっきり見えてくるキャミソールの輪郭がいい感じ。

Anythingでもあまり参加せずに双眼鏡。めちゃくちゃ笑顔で歌っているのがものすっっっっっごい素敵だった。それを見続けたくて一緒に手を振るやつあんまりやらなかった。

そしてそして、初めてフルで聴くことになったJust You and I。
すげーーーーーー上手い!歌詞モニターを見ているって聞いていたけど、さすがにもう数回歌っているからかモニター見ている素振りが見られなかった。気づいていないだけだったりして。たださ!Bメロの英語のところを聴けるのをめちゃくちゃ楽しみにしていたのに歌わないでやんの!!!!まーーーじーーでーーー!ほんとビックリしたよ…。でも、あれよくよく聴けばコーラスよね、そういえば。歌わないわけだ。2番の大サビの前でコーラスが流れていてそれがとっても素敵だった。早く買いたい。ディアダイ同様に終わった後、可愛い感じのお辞儀していた。

そして!最後Birthday!
Birthdayでもこっちのほう向いて歌ってくれて、安室さんの目が思いっきり見えると幸せ感100倍。意外に3階なのに銀テープが数枚降ってきて取れている人がいたよ。

最後の最後のタオルキャッチ成功!おめでとうございます!
そのあとかな、真ん中の席でサインボール取った人に向かってめっちゃニコニコで(σ・∀・)σゲッツ!!していた。

また遊びに来てねーーーバイバーーーイ!がね、最高に良かったよ。
その模様が次の日のテレビで放送されてみんなが見れてほんとよかったよね。


We loves Namie Amuro / 安室奈美恵

 私は録画できなかったのでfacebookから拝借。

以上、ファイナルの感想でした。
あれ、Alive以外でも涙出ちゃったのってどの曲だっけか…。忘れてしまった。

あとね、家に帰ってきて嬉しい事があったのです。
ブログのアクセス数をGoogleアナリティクスで計測して1日のアクセス数を記録しているんだけども、5/3のアクセス数が過去最多を記録していて、しかも5/4にはそれをも上回る数値が出ていてビックリ!
最初見たときは、めっちゃアクセスあるけど以前の最多数ってどんぐらいだったっけ?と、以前の数値を覚えていなくて家に帰ってきて見比べてみたら、


今までの最多アクセス日は、今回のツアーLIVE STYLE 2016-2017初日(8/19)の次の日。(※細かい文言の説明はまぁいいよね)

要因は5/2にフラゲしてきたライブ映像のシークレットの再生方法の記事が検索エンジンにヒットしたのと最終日が重なったのがアクセス上昇に繋がったと見られる。

去年の10月以降に、ブログの仕様が少々変わってから下降傾向にあって、今年に入ってそれが続いていて検索エンジンからの評価が落ちてしまったのかもなぁなんて思い色々施策をしていた。その効果があったのかまだ分からないけども、少なくともある一定のキーワード(この時は安室さんの名前とシークレット等)では、前回LIVEGENICのシークレットを書いた時以上にアクセスがあったということも立証されて検索エンジンからの評価はさほど下がっていなかったと見ても良い。



ブログを始めて1年弱のときのアクセス数なんてこんなんだったのに、今ではたくさんの人に来てもらえてとても嬉しいです。この頃から来てくださってる方ってどれぐらいいるんだろ。

安室さんが最多公演数を記録した日に、ブログのアクセス数の記録更新ができてことが割りと嬉しくて家でガッツポーズしながらやったーーーー!って声出しちゃった。すなわちダブルバースデイ!!イエーーーーイ!!!!(好きにさせてください)

ツアーが始まる前から今までに経験のないたくさんのことが巻き起こり、気持ちがあっちこっち行ってとても大変だったけど、最後にご褒美もらえたようでとても嬉しかった。あと、さっきから首の傷が傷がって書いたけど、実は先月の終わりに数年前から首に出来ていた腫瘍を取る手術をしました。追加公演が決まる前から入院と手術に日程が決まっていて、もしかしたらファイナルの日までに退院できないかも、、、なんてちょっと危ない感じもあったんだけど、結果的に予定よりも早く退院できて、痛くもならずにファイナルに参戦できました。

また、今回のツアーで書いた感想が原稿用紙何枚分なのか見てみたら272枚程度。文字数にして約108,800文字。凄いのかどうなのか全然分からない文字数だなって思って小説の文字数を調べみたら、物にもよるけど文庫分1冊10万文字ということで同じくらい。時間にするとどれぐらいだろうか。4時間〜半日はかかってる気がするから、、、って時間の方は毎回記録していないからいいや。毎年何枚書いていたのか気になるから今度計算してみよっと。


そして、こんなにもたくさん参戦ができたのは、いつもブログやTwitterを見てくださっている方々のおかげでした。たくさんの人にお会いも出来て、会う度に私の長ったらしい話を前のめりで聞いてくれもしてとてもとても楽しかったです。本当にありがとうございました。


次は沖縄。
2日間行く予定なのでまたどうぞよろしくお願いいたします!



なんと、、、ヒロミさんが今回のツアーで引退だとか。
FEELツアーで引退とおっしゃっていたのが、 StrangerのMVで帰ってきてくれた。

ライブに行くとダンサーさんを見ることが極端に少なくなってしまうんだけども、横浜で最前列だった時に、目の前に来てくれたヒロミさんのスケスケのキャミソールを拝もうと必死でTシャツの胸あたりを見ていて(その日安室さんは黒Tだったため諦めて白Tだったヒロミさんをターゲットとしw)、あー見えないなーなんて目線を上げてヒロミさんの顔に目を向けたらめっちゃ笑顔で笑いかけてくれていて、ぎゃーーーーごめんなさい!スケスケを見ようとしていました!!!という思い出を忘れないでいたい。

そのためなのかな、真ん中がヒロミさんなのが。
撮影の際に、奈美恵さん真ん中で!いやいや〜〜〜ヒロミさんが真ん中で!なんてやりとりがなされたと思うととっても素敵な写真だよね。


HIRoMIさん、お疲れ様でした。


5月3日(水)
namie amuro LIVE STYLE 2016-2017 in 大阪・オリックス劇場 セットリスト

  1. Stranger
  2. Ballerina
  3. Fly
  4. Black Make Up
    衣装替え
  5. Show me What You've Got
  6. It
  7. Rainbow
  8. Contrail
  9. Alive
  10. Hands On Me
    衣装替え
  11. Hide & Seek
  12. Time Has Come
  13. Strike A Pose (新曲)
  14. Baby Don't Cry
  15. Every Woman
  16. Neonlight Lipstick
  17. Love Story
    衣装替え
  18. Hero
  19. Mint
  20. Heaven
  21. Fashionista
  22. Fighter (新曲)
  23. Scream

    アンコール
  24. Chit Chat
  25. Anything
  26. Just You and I (新曲)
  27. Birthday

Share This To :
新しい記事 以前の記事
 
Back to top!